【レビュー】Logicool G304 – 軽い・安い・高性能と噂のゲーミングマウスを使ってみた!

PC・電子機器

どのサイトでもコスパ最強と謳われていたLogicool(ロジクール)社の 「G304」を使ってみましたので、特徴や実際の使用感について紹介したいと思います(`・ω・´)ゞ

基本的な特徴

まずはG304の特徴をみていきましょう。
この製品を検討している人はFPS目的が多いと思いますが、特に確認すべき特徴は以下の通り。

項目G304の特徴・仕様
接続方式ワイヤレス(USBレシーバー)
センサーHEROセンサー
解像度200~12000DPI
レポートレート1000Hz(1ms)
重量99g(単三乾電池1本込み)
ボタン数6個(すべてプログラム可能)
ボタン寿命(左/右)1000万回のクリック
電池駆動時間HIモードでの使用時:約250時間
LOモードでの使用時:一般的な使用で最大9ヶ月
価格約4600円(2019年12月時点)

1. 接続方式

最初に考慮すべきポイントはやはり接続方式だと思います。
有線か無線かは結構悩みますよね。。。

G304は専用のUSBレシーバーによる無線(ワイヤレス)接続方式で、「LIGHTSPEED」というLogicool 社独自の技術を用いています。

そしてこのLIGHTSPEEDがとにかくすごいんです!!
Logicool 社いわく、

LIGHTSPEEDは、驚異的な反応速度を実現する高性能ワイヤレステクノロジーです。
その速度は多くの有線ゲーミングマウスをも上回ります。

・・・もう意味がわかりませんよね。有線マウスを上回るて( ̄▽ ̄;)

そして実際の使用感ですが、確かにまったく遅延は感じられません!
今やプロゲーマーでもワイヤレスマウスを使っている人は多く、今後さらにワイヤレス技術は
進化・安定してくるのは間違いないです。

「俺は絶対に有線しか使わないんや!」な人はともかく、少しでも迷うのであればワイヤレスにシフトしちゃいましょう^^

2. 性能と価格

次に気になってくるのが性能と価格のバランス、いわゆるコストパフォーマンスはどうなの?
というところですよね。

まず性能についてですが、上述した通りLIGHTSPEEDという驚異的なワイヤレス技術に加え、
センサーに「HEROセンサー」を搭載しています。

このセンサーもLogicool社独自の技術であり、他のセンサーと比較してパフォーマンス・電力効率
ともに圧倒しています。以下が公式ホームページに掲載されている比較図です。

参照:https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/innovation/hero.html

具体的な数値でみてみると、G304の解像度(DPI)とレポートレートはそれぞれ以下の通りです。

  • 解像度:200~12000DPI
  • レポートレート:「1000Hz」となっています。

DPIは「Dots Per Inch(ドッツ・パー・インチ)」の略で、

センサーが1インチ動いた時に画面上のポインターが何ドット分動くか

ということを表しています。
簡単に言えばポインターの速度のことですね。

G304ではDPIは最大12000まで設定でき、50ずつの単位で調整することができます。
FPSの場合、400~800くらいが平均と言われていますので、十分すぎる性能といえますね。

次にレポートレートですが、これは

マウスが1秒間に、何回操作情報をパソコンへ報告するか

を表しています。簡単に言うと応答速度のことです。これが高いと微細な手の動きまでポインターに反映されることになります。

G304ではレポートレートは「125、250、500、1000」のうちから選択することができます。
こちらに関しても、FPSをやる上では申し分ない性能といえるでしょう。

G304の設定画面

3. 重量と形状

最後はG304の重量と形状についてです。

重量は上記表にある通り、単三乾電池1本込みで「99g」です。
ワイヤレスマウスは電池やバッテリーを内蔵しないといけないため、どうしても重くなりがちですが、G304は100gをきっています。

マウスの軽い重いはこの100gが1つの基準となるため、G304はワイヤレスながらとても軽いマウスと言えるでしょう。

そして形状は「左右対称」で、くせがなく持ちやすいつくりとなっています。
また、実際に使ってみてわかったのですが、サイド部分が下にいくほどすぼまっており、
指へのフィット感がとても良いです!

まとめ

G304は噂通り価格・性能に非の打ち所がなく、コスパ最強のマウスでした!
「初めてワイヤレスマウスを買う人には最適」と書かれているのをよく見ましたが、ワイヤレスに慣れ親しんだ 中・上級者の人でも快適に使えるのではと個人的には思います。

参考までに、どうしても有線がいい人は、G304をそのまま有線にしたような「G-PPD-001r」というゲーミングマウスが同じくLogicool社から出ていますので、そちらを検討してみてください。
「Pro HERO」という名称でも呼ばれています(^^)

コメント